MyShift キャリアママのパートタイム派遣
名古屋・愛知・岐阜・三重のパート・派遣のお仕事情報

Vol.7 時間的にも精神的にもゆとりが持てるバランスのとれた働き方にシフトし、希望していた総務事務の仕事でスキルアップをめざすS・Tさん |MyShift|愛知(名古屋)・岐阜・三重のパートタイム型派遣

Vol.7 時間的にも精神的にもゆとりが持てるバランスのとれた働き方にシフトし、希望していた総務事務の仕事でスキルアップをめざすS・Tさん

2018.05.23 | #スタッフインタビュー

パートオフィスワーク・事務

S・Tさん(34歳)
正社員として15年近く、経理、総務関係の仕事を経験。退職後、書店で1日数時間のアルバイトを経験した後、約1年のブランクを経て、パート型派遣で社会保険労務士事務所のアシスタントとして総務事務の仕事に復帰。現在、ご主人とふたり暮らし。

■職種/総務事務
■勤務地/熱田区
■勤務スタイル/月に17日程度、9:00~17:00
■通勤時間/約40分

1日のスケジュール

  • 06:30

    朝食準備&家事

  • 08:00

    出勤

  • 08:40

    出社

  • 09:00

    お仕事開始

  • 17:00

    お仕事終了

  • 18:00

    帰宅 夕食の準備

  • 19:00

    夕食~家事~リラックス

  • 23:30

    就寝

「パート型派遣で、憧れていた仕事につけました。毎日、新鮮な気持ちで仕事ができ、スキルアップの刺激にもなっています」

派遣でのお仕事をスタートされたいきさつは?

事情があって正社員としての働き方には一旦ピリオドを打ったのですが、仕事をしたいという気持ちはずっとあって、最初はパートで書店のレジの仕事をしたんです。時間的には、融通も利いて問題なかったのですが、しばらく続けていたら「この先もずっとこのままなのかなぁ」という不安が出てきて…。とはいえ、再就職するには勇気がいる時期だったので、期間を定めて働くことができる派遣というスタイルがいいんじゃないかと思ったんです。そんな時に、友達の会社に派遣でパートの方がいると聞き、エンプロのことを知りました。エンプロならパートと同じような時間帯で、派遣の仕事を紹介してもらえるとわかり、すぐに登録したんです。

派遣は初めてだったそうですが、登録をするのに不安はありませんでしたか?

対応していただいたスタッフの方が女性だったので、とくに不安を感じたりすることはありませんでした。ブランクがあると、いざ社会に出てもどうしたらいいか分からないことや、女性ならではの悩みもあるんですが、登録の時に親身になって相談に乗っていただけ、フルタイムで働けない理由や働き方の希望をお伝えしたら、タイミングよく希望にピッタリというか、それ以上のお仕事を紹介していただけました。前職を通して、総務事務の仕事に興味があったので、一般の会社で総務のお仕事ができればと思っていたのですが、社労士事務所でのお仕事を紹介していただけ、憧れていた世界にいけて、すごくラッキーでした。

現在の就業形態は?

1日7時間、月に17日程度の勤務です。あらかじめ仕事の流れを考え、忙しい時に出勤し、そうでない時に休みをもらうというスタイルで、出勤日に関しては自分でスケジュールを組ませていただいているので、すごく働きやすいです。年末調整の時期や労働保険料の年度更新、社会保険料の算定時期など、仕事が集中する時期は月の出勤日も多くなりますが、扶養枠内で収まるように年間を通して調整させてもらっています。

派遣というスタイルのお仕事を経験されてみてどうですか?

最初は、どういう心構えで仕事に臨めばいいのか分からず、正直言って戸惑いもありました。正社員であれば、仕事を任された分、頑張って残業したりもできますが、時間に制限があるため、仕事が追いついていくかどうか不安でした。でも事前にエンプロのスタッフの方から、「パート型派遣の場合、勤務時間が短い分だけ仕事を覚えるのにも時間がかかることがあるので、その点でコンプレックスを感じないように」というアドバイスをいただいていたので、焦らず仕事のペースをつかむことができたと思います。また、正社員と違い、時給で働いているという意識があるため、勤務時間中はいい意味で緊張感が保たれ、オンとオフのメリハリがあって、一日一日、新しい気持ちで仕事に取り組めている気がします。長年、正社員として働いてきた自分にとっては、新しい感覚でしたね。あと、定期的にエンプロの営業の方が派遣先に来られ、いろんな面でフォローしていただけるのも心強いですね。

生活の面での変化は?

正社員で働いていた頃は、残業とかがあると夕食が作れないとか、家のことがおろそかになってしまうということがありました。仕事のストレスを家に持ち込んでしまったりということも…。でも、仕事の時間を減らしたことで、家の事も思うようにでき、自分の時間もできて、今はちょうどいいバランスになっていると思います。仕事時間を減らしただけのときは、時間に余裕ができても社会から取り残されてしまうような不安がありましたが、現在は、勤務時間を制限しながらもスキルアップできるお仕事なので、将来の不安もなく精神的にも充実しています。

これからお仕事をはじめようと考えている方にアドバイスを。

実感として言えるのは、パートのお仕事でも仕事を選べば十分スキルアップができるということ。やりたい仕事があるなら、諦めずに探して欲しいですね。とくに派遣の場合は、契約によって仕事の内容が明確にされているので、入ってみたら思っていた仕事と違っていたというようなこともありません。職種にこだわるなら、派遣のメリットは大きいと思いますよ。

コラムも更新中ですColumn

2018.11.14

派遣の仕事をしていると耳にする抵触日って何?

抵触日というのは、法律や規定にふれる日のこと。派遣においては2015年9月30日…

最近チェックした
お仕事Checked list

このチェックリストは
ご使用のブラウザのcookieを利用して作成されます。

お気に入りしたお仕事一覧

お気に入りに登録したお仕事情報はありません。

Follow Me!SNS