MyShify SENIOR 名古屋・愛知・岐阜・三重のシニアのお仕事情報

働きながら年金を受ける際に、知っておきたい「在職老齢年金」とは? |名古屋・岐阜・三重の派遣求人|MyShift SENIOR

働きながら年金を受ける際に、知っておきたい「在職老齢年金」とは?

2018.08.24

定年退職後、空いた時間を利用して働きたいと考えた時に、気になるのが年金のこと。働くことで年金がカットされ、収入が減ってしまわないか不安に思っている方も多いのではないでしょうか。

60歳以上の方で、厚生年金保険に加入しながら老齢厚生年金を受ける場合は、年金額(年額)を12で割った「基本月額」と、年収を12で割った「総報酬月額相当額」に応じて、年金額が一部(もしくは全額)カットされる場合があります。これが「在職老齢年金」と呼ばれる制度です。この制度は、60歳以上65歳未満と、65歳以上の場合とで減額方法が異なります。事前にチェックして、自分にあった働き方を考える参考にしてみてください。

●60歳以上65歳未満の場合

年金の「基本月額」と「総報酬月額相当額」の合計が28万円以下の場合、年金は全額支給されますが、28万円を超える場合は、年金の「基本月額」や「総報酬月額相当額」によって年金が減額されることになるので注意が必要です。

●65歳以上の場合

年金の「基本月額」と「総報酬月額相当額」の合計が46万円以下の場合、年金は全額支給されますが、46万円を超える場合は年金が減額されます。

 

※それぞれ減額される際の金額については、条件により計算方法が異なりますので、最寄りの「年金事務所」または「街角の年金相談センター」でご確認ください。

スタッフインタビューInterview

2019.1.25

家業を継ぐかたわら空いた時間を有効に活用し、副業として派遣の仕事をスタート。好きな車関係の仕事を選び、無理のないペースでいきいき働く!

最近チェックした求人情報

このチェックリストは
ご使用のブラウザのcookieを利用して作成されます。

お気に入りしたお仕事一覧

お気に入りに登録したお仕事情報はありません。

エンプロのSNSは最新情報が盛りだくさん